入れ歯・義歯

歯を失ってしまった部分を補うために入れ歯を使用する場合があります。
きちんとしたお手入れや定期的なメンテナンスをおこなう事により、きちんと噛める、大きなお口を開けて笑える等の快適な生活を送る事ができます。

義歯床の種類

総入れ歯

ireba_001

総入れ歯とは歯をすべて失ってしまった場合に使用する入れ歯です。人工歯と義歯床でできています。

部分入れ歯

ireba_002

部分入れ歯はご自分の天然歯が一本でも残っている場合に使用する入れ歯です。人工歯と義歯床とクラスプ(金具)で出来ています。

目立たない入れ歯

ノンクラスプデンチャー

部分入れ歯で「金具が目立つのが嫌」という方におすすめです。
金具のない入れ歯です。
ノンクラスプデンチャーといいます。

ireba01 ireba02