医療費控除とは?

医療費控除とは、1月から12月までの間に本人または家族が支払った医療費が10万円を超える場合に確定申告をすれば税金の還付が受けられます。

医療費控除は全ての歯科治療に使えるわけではありませんが、成人矯正を除く殆どの保険外治療に使う事が出来ます。
具体的には以下のものに対して使う事ができます。

  • インプラント
  • 自由診療のかぶせ物や義歯
  • 矯正歯科
  • 交通費、バス、電車代など(マイカーのガソリン代は除く)

医療費控除を申請する為には、2月16日~3月15日の確定申告時に、所轄税務署へ以下のものを持っていく必要があります。
①家族全員の1年分の医療費の領収書
②交通費のメモ(氏名、理由、日付、交通機関を明記)
③印鑑
④源泉徴収票

医療費控除を申告し忘れた、あるいは医療費控除制度を知らなかったという場合でも、5年以内であれば過去にさかのぼって申請をおこなうことができます。